メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

オリックス不動産投資法人/サンルートプラザ東京を268億円で取得

2017年01月18日店舗

オリックス不動産投資法人は1月17日、資産の運用を委託する資産運用会社であるオリックス・アセットマネジメントが、千葉県浦安市のホテル「サンルートプラザ東京」を268億円で取得すると発表した。

<サンルートプラザ東京>
サンルートプラザ東京

ホテルは、中長期的には訪日外国人の増加などによる需要増加が期待できる。投資法人の主要物件であるオフィスや商業施設と比べて、旅行・観光需要等による要因が大きいことから、ポートフォリオの成長要因の多様化に寄与するものと考えている。

サンルートプラザ東京は、世界屈指の集客力を有する東京ディズニーリゾート(TDR)内にあり、国内外の観光客からの安定的需要が期待できる。

オリックスグループは、2002年以来、ホテルの運営に一貫して携わっており、また今後もその運営に携わって運営ノウハウを発揮する予定であることから、投資法人の強みであるORIXシナジーと運営力を活用できるという。

物件概要
所在地:千葉県浦安市舞浜1-6
地積:1万9834m2
延床面積:3万8488.60m2
ホテル客室数:696室

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方