小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

味の素/米バイオ医薬品企業の買収完了

経営/2013年04月05日

味の素は4月5日、米国のバイオ医薬品開発・製造受託企業「アルテア・テクノロジーズ」の全株式の取得手続きが完了したと発表した。取得金額は、約1億7500万ドル(約160億円)。

取得した会社の新社名は、「味の素アルテア」とする。100%子会社として、最大市場である北米を中心にバイオ医薬品の開発・製造サービス事業を拡大し、グループのバイオ先端医療分野を強化する。

アルテアの2012年の売上高は約5300万ドル。

味の素は、今回の買収により、急成長するバイオ先端医療分野で、2020年までに売上高300億円超を目指す。

■味の素アルテアの概要
所在地:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ市
売上高:約5300万米ドル(2012年)
従業員数:約220名
事業内容:「cGMP」に準拠したバイオ医薬品の製法開発・製造受託(原薬製造・製剤充填・分析等)

※cGMPとは、FDA(米食品医薬品局)が定める製造管理および品質管理規則。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧