メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ロフト/上海2店目「曲阜路ロフト」をオープン

2021年04月20日海外

関連キーワード:

ロフトの子会社ロフト商業管理(上海)有限公司は5月15日、上海市静安区に位置する人気商業施設上海大悦城(ダーユエチェン) SC3階に「曲阜路ロフト(チューフールーロフト)」をオープンする。

<店舗エントランスイメージ>
3162ed405549e3a8cbe420341212b101 728x728 - ロフト/上海2店目「曲阜路ロフト」をオープン

今回出店する上海大悦城SCは、地下鉄2路線が乗り入れる好立地で、来店客数の伸長が著しく年間客数1700万人超と人気の商業施設であり、日系テナントも多く入居する上海の若者のトレンドスポットとなっている。

上海市内の高感度なデジタルネイティブ世代に向けて、ロフトの売場作りの基本である「何かある。きっとある」をキーワードに雑貨のプロデュースカンパニーとして、雑貨の「今」を展開する。

商品数は、約9500種類、うち美容・健康雑貨約2100種類・文具雑貨約4200種類、バラエティ雑貨約2300種類・生活雑貨約500種類・ロフトマーケット(期間限定)400種類を展開する。

ロフトは、1987年に渋谷ロフト(西武渋谷店内)を創業以来、「時の器」をテーマに常に時代の空気を感じ、切り取りながら生活者に雑貨を通じてさまざまなライフスタイルを提案してきた。1996年に分社化以降、多店舗化を進め、日本国内に135店舗を展開している(2021年4月末現在)。

これまで、海外事業展開として、2020年7月に中国上海市徐匯区のメトロシティに初の海外直営店「徐家匯ロフト(スージャーホイロフト)」を、今年1月には中国成都市に「双楠ロフト(シュアンナンロフト)」を開店している。今回、曲阜路ロフト(チューフールーロフト)は、上海市内では2店舗目、中国内では3店舗目の出店となる。

今後、2023年までにさらに3店舗の開業を予定しており、中国における事業展開としては計6店舗を目指す。

■曲阜路ロフト(チューフールーロフト)
所在地:中国上海市静安区西蔵北路166号上海大悦城3階
開業日:2021年5月15日
営業時間:10時~22時
営業面積:591m2(標準店タイプ) 

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月13日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方