小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

くら寿司/11~7月は売上高8.6%増、営業利益13.0%増

くらコーポレーションの2016年10月期第3四半期決算は、売上高840億1500万円(前年同期比8.6%増)、営業利益48億9700万円(13.0%増)、経常利益50億2200万円(4.7%増)、当期利益31億9700万円(6.1%増)となった。

販売促進面では、人気寿司ネタの「ふぐ」、「かに」、「熟成まぐろ」の極上ネタをご提供するフェアを毎月実施した。

5月の「極上ふぐフェア」におきましては、大手回転寿司チェーンでは珍しい「とらふぐ(税抜200円)」を発売し、お客様にご好評をいただきました。また、フェアに合わせて人気アニメ「ワンピース」とタイアップし、「オリジナルストラップ」などグッズが当たるキャンペーンを実施致した。

店舗開発では、西日本地区で9店、東日本地区で3店の計12店を新規出店し、移転のため1店閉店した結果、国内店舗数は376店(無添蔵4店を含む)となった。

通期は、売上高1100億2800万円、営業利益60億8000万円、経常利益65億円、当期利益41億6700万円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧