メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ライオン/業績予想を修正

2016年07月29日決算

ライオンは7月29日、2016年12月期の第2四半期と通期の業績予想を修正した。

第2四半期は海外連結子会社の売上高が、為替変動の影響を受けたため、売上高を1882億円(前回予想比0.9%減)に修正した。

オーラルケア・一般医薬品での収益性の高い商品が好調に推移し、コストダウンの進捗状況が想定を上回ったことから、営業利益104億円(30.0%増)、経常利益113億円(25.6%増)、純利益71億円(42.0%増)に上方修正した。

通期も第2四半期の状況と為替相場・原材料価格の動向を踏まえ、売上高3850億円(2.5%減)、営業利益210億円(10.5%増)、経常利益220億円(10.0%増)、純利益130億円(13.0%増)に修正した。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方