小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

伊藤園/5~7月、営業利益52%増

伊藤園が9月1日に発表した2017年4月期第1四半期の連結決算は、売上高1290億4300万円(前年同期比0.7%増)、営業利益65億2400万円(52.1%増)、経常利益57億2200億円(19.2%増)、純利益35億7800万円(49.6%増)となった。

リーフ・ドリンク関連事業では、日本茶・健康茶・中国茶飲料は、主力製品「健康ミネラルむぎ茶」が好調なほか、「黄金烏龍茶」をはじめとした特定保健用食品も好調に推移。

コーヒー飲料は、「TULLY’S COFFEE」ブランドシリーズが、ボトル缶を中心に、販売数量を伸ばすなど、業績の向上に寄与している。

飲食関連事業のタリーズコーヒージャパンは、増収減益だった。

2017年4月期通期は、売上高4715億円(前期比1.3%増)、営業利益200億円(16.0%増)、経常利益194億円(28.7%増)、純利益118億円(37.0%増)を予想している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧