小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

エステー/3月期は増収増益、新市場・新分野強化

エステーが5月1日に発表した2017年3月期の業績は、売上高459億5700万円(前年同期比2.9%増)、営業利益28億5400万円(21.9%増)、経常利益29億200万円(68.3%増)、親会社株主に帰属する当期純利益18億1700万円(99.2%増)となった。

利主力品と高付加価値商品の販売強化により売上総利益の増加、返品や製造コストの削減効果が表れたことなどにより各利益とも増加した。

売上では、サーモケア(カイロ)が、暖冬にみまわれた前期に比べて売上が回復した他、前シーズン終了後の返品が減少し、15.8%増の57億2700万円となった。

次期は、エアケア(消臭芳香剤)の新市場・新分野への進出として、介護現場の不満・不便を解
消する新ブランド「エールズ」を投入する。脱臭剤の「脱臭炭」ブランドは「脱臭炭 ニオイとり紙」を投入し、新たな剤形にチャレンジする。

業績予想は、売上高497億円(8.1%増)、営業利益35億円(22.6%増)、経常利益33億円(13.7%増)、親会社株主に帰属する当期純利益22億5000万円(23.8%増)を見込んでいる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧