流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





近鉄グループHD/4~9月の流通業は営業損失19億円

2021年11月16日 10:20 / 決算

近鉄グループホールディングスが11月12日に発表した2022年3月期第2四半期決算によると、流通業の営業収益は918億8200万円(前年同期比36.4%減)、営業損失19億8500万円(前期は営業損失41億2300万円)となった。

百貨店部門で、今年も緊急事態宣言の発出による影響を受けたが、前年とは異なり閉鎖店舗が一部にとどまり、また営業範囲も広がったことから、「収益認識に関する会計基準」など適用前の売上高は増加した。

しかしながら、同会計基準などの適用により、ストア・飲食部門を含めて売上高計上方法の変更が大きく影響したため、減収となり営業損失を計上した。

関連記事

関連カテゴリー

決算 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧