小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コカ・コーラ/コカ・コーラ史上初のしょうがフレーバー「コカ・コーラ ジンジャー」

コカ・コーラシステムは2017年1月23日、しょうがフレーバーを楽しめる「コカ・コーラ ジンジャー」を発売する。

<コカ・コーラ ジンジャー>
コカ・コーラ ジンジャー

これからのかぜの季節にぴったりで、日本人に親しみのある食材と言えば、しょうが。しょうがは、ほどよいスパイシーさと独特の香りで、日本でも広く親しまれている。

「コカ・コーラ ジンジャー」は、「コカ・コーラ」史上世界で初めて、しょうがから抽出したフレーバーを使用し、これまで体験したことのない、スパイシーでドライな味わいを実現した新製品。

「コカ・コーラ」ならではの炭酸の刺激、おいしさと絶妙にマッチした、しょうがの香りが、気分をすっきりとリフレッシュさせるという。

主要ターゲットは、20~30代。

日本、オーストラリア、中国などで展開し、アジアでは日本が最初の発売となる。

内容量は500ml、希望小売価格が140円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧