小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サッポロ/渋みや苦みを抑えた「エビス#127」セブン&アイ限定発売

セブン&アイ・ホールディングスとサッポロビールは8月1日、「エビス#127(イチニーナナ)」をセブン&アイグループ各社の酒類取扱い店舗約1万9800店(6月末現在)で発売する。

<エビス#127>

「麦芽100%」、「厳選したホップ」、「エビス専用酵母使用」、「長期熟成」など、原材料や製法にこだわってきたエビスの特長はそのままに、昨年発売した「エビス#126(イチニーロク)」に引き続き「デュアルスムース製法」を採用することで渋みや苦みを抑えたビール。

さらに今回は、使用するホップの「2分割添加」を行い、よりスムースな飲み心地を実現した。

商品名に採用されている「#127」は、SNSなどで使用されている「#(ハッシュタグ)」を用い、127年を迎えたエビスの新たな挑戦であるという意味合いを込めている。

アルコール分6%。内容量は350ml、500ml。税抜価格が350ml缶237円、500ml缶308円。販売数量は30万ケース(大びん633ml×20本換算)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧