メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ロッテリア/バーガー人気トップ3を気軽に楽しめる「ランチ割」550円から

2021年05月06日商品

関連キーワード:

ロッテリアは5月10日~23日、ハンバーガーの人気トップ3が手軽に楽しめるクーポン企画「ロッテリア人気バーガー550円~ランチ割」を実施し、『「絶品」ランチ』(税込550円)、『「エビ」ランチ』(550円)、『「リブ」ランチ』(600円)を、一部の店を除く全国の店舗で販売する。

<「ロッテリア人気バーガー550円~ランチ割」の案内>

ロッテリアで人気バーガーランキング1位の「絶品チーズバーガー」、2位の「エビバーガー」、3位の「リブサンド ポーク」の各単品とサイドメニューやドリンクをセットにし手頃な価格で提供。ロッテリアの公式ホームページ内の対象クーポンをレジで提示すれば、購入できる。

クーポンは10時30分以降のランチ時間帯以外でも利用が可能となっている。ただし、さいたまスーパーアリーナ店、八景島シーサイドオアシスFS店、ZOZOマリンスタジアム店、上野公園ルエノFS店、神戸ハーバーランド店では販売を行わない。

<『「絶品」ランチ』>

『「絶品」ランチ』は、「絶品チーズバーガー」と「フレンチフライポテトS」、「ドリンクS」をセットにしたメニュー。「絶品チーズバーガー」は、牛肉を最大約8mmに粗びきし、塩、こしょう、オレガノで味付けして、「ゴーダチーズ」と「レッドチェダーチーズ」のナチュラルチーズを合わせジューシーな食感に焼き上げたチーズハンバーグパティをふんわりともっちりした食感のバンズで挟んだ。

<『「エビ」ランチ』>

『「エビ」ランチ』では、「エビバーガー」、「フレンチフライポテトS」、「ドリンクS」を提供する。「エビバーガー」は、プリっとした食感のバナメイ種エビを、約12mmと粗めにひいたパン粉でサクサクの食感に仕上げたエビパティをキャベツとふっくらしたバンズで挟んだハンバーガー。トッピングにはタマゴ、みじん切りした玉ねぎ、マヨネーズを加えたオリジナルの「タルタルソース」を合わせている。

<『「リブ」ランチ』>

『「リブ」ランチ』は、「リブサンド ポーク」、「フレンチフライポテトS」、「ドリンクS」のセット商品。「リブサンド ポーク」は、リブ(あばら肉)に見立て、塩、黒こしょうのみで味付けし鉄板で焼いたポークパティを使用している。

チャツネやマスタードを隠し味として数種類をブレンドしたスパイスを利かせ、「ヒッコリー」と呼ばれるクルミ科の広葉樹でスモークして仕上げたオリジナルの「BBQソース」、アルゼンチン産はちみつを使ったオリジナルの「ハニーマスタードソース」を合わせてレタス、スライスオニオンと全粒粉入りのソフトフランスパンで挟んだ。

ロッテリアでは、自社の人気ハンバーガーやサイドメニューを気軽に楽しんでもらう狙いからクーポン企画で「ランチ割」を2020年4月から実施。顧客から好評なことから、今回、ハンバーガーの人気トップ3でのメニューを提供することにした。同社では、昨今、自宅やオフィスなどで食事の機会が増加する中、「ランチ割」で自社の商品をテイクアウトでも楽しんでもらいたいとしている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方