小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

味の素冷凍食品/両国駅の幻のホームで期間限定「ギョーザステーション」

味の素冷凍食品は7月14日~28日、「ギョーザ」の発売45周年を記念し、「ギョーザステーション」をJR総武線両国駅3番ホーム上に開店する。

<ギョーザステーション>

各テーブルにガスコンロとフライパンを用意し、自身で「ギョーザ」を焼いて食べるスタイルの店。店舗となるJR両国駅3番ホームは29年前に定期旅客列車の発着がなくなり、普段は使用されていない幻のホーム。

日常とは違う空間で、誰が焼いてもきれいにビシッと焼けるパリッパリのおいしい「ギョーザ」を食べる楽しさを体感できる。

メニューは、スターターキット(450円)では味の素冷凍食品「ギョーザ」1袋(12個入り)とドリンク1杯(アルコール、またはソフトドリンク)付き(ノベルティ(オリジナルうちわ・オリジナル手ぬぐいタオルを各1点ずつプレゼント)。

味の素冷凍食品「ギョーザ」1袋(12個入り)300円、各種ドリンク(ビール350円、チューハイ・ノンアルコールビール各250円、ソフトドリンク各150円)。

■店舗概要
開催場所:JR総武線両国駅3番線ホーム上
入店にあたり、入場券またはSuicaなどの交通系ICカードで改札内への入場が必要。
営業時間:平日 17:00~23:00(L.O22:15)、土日祝日11:00~23:00(L.O 22:15)
席数:80席(予約対応なし)
https://www.ffa.ajinomoto.com/gyoza

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧