流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





東急ストア/11月の売上高162億円、既存店2.0%減

2020年12月21日 13:00 / 月次

東急ストアが発表した月次売上実績によると11月の総売上高は、162億5900万円となった。既存店売上高は2.0%減だった。

内訳は食料品145億2300万円(2.2%減)、衣料品2億100万円(15.0%減)、住関品8億200万円(7.3%増)、その他7億3200万円(2.3%減)となっている。

全店ベースの前年同期比は、総売上高1.6%減、食料品1.4%減、衣料品18.0%減、住関品1.4%増、その他2.3%減だった。

総店舗数は87店、総店舗面積は0.4%減の12万444m2。

関連記事

関連カテゴリー

月次 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧