流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





河淳/自由が丘に「ライフスタイルショップ KEYUCA」の旗艦店

2021年05月26日 14:00 / 店舗

河淳は5月26日、東京・自由が丘エリアに、「ものづくり」にこだわり衣食住に関わるオリジナル商品を自社店舗で販売するKEYUCAの商品をフルラインナップで展開する旗艦店「ケユカ 自由が丘店」をオープンした。

KEYUCA(ケユカ)は、カーテン、家具、キッチン雑貨、食器、バス用品、服飾雑貨などケユカでしか手に入れることができないオリジナルデザインの商品を「Simple&Naturalに暮らす。」をテーマに、50店舗以上を展開するライフスタイルショップ。

<ケユカ 自由が丘店>
ケユカ 自由が丘店

10年以上の長きに渡り親しまれてきたカーテン取扱店の「ケユカ 自由が丘サンセットアレイ店」と雑貨専門店の「ケユカ 自由が丘ガーベラ通り店」を統合し、家具と、昨年のKEYUCA20周年を機にスタートしたアパレルを新たに加え、フルラインアップの旗艦店舗「ケユカ 自由が丘店」として移転開業するもの。

自由が丘店は、キッチン雑貨、食器、バス用品、服飾雑貨、アパレル、家具、オーダーカーテンなど、5500点以上のラインナップとなる予定だ。

30代〜50代の女性を中心に、自由が丘という立地をふまえ、心地よい暮らしや環境に配慮した暮らしへの感度が高い、20代の女性もターゲットとする。

<商品の一例>
商品の一例

「ケユカ 自由が丘店」のオリジナルコンセプトは、ものづくり×環境とした。「シンプルで長く使えるデザイン」「自分らしく自然体でいられる心地良さ」は、ものづくりで、ずっと大切にしてきたことだという。

今、未来のために何ができるのかを考慮し、「必要な分だけをオーダーでつくる家具やカーテン」「環境問題に配慮した素材を選んでいくこと」「良い品質のものを長く愛用していくこと」を提案する。人にも環境にも「ちょうど良い。」ことを、無理なく、できることから少しずつ、自由が丘店から始める。

今後も、地域社会の役に立てるように、ものづくりを通して、お客にとっての「ちょうど良い。」という価値を探求し続けると共に、環境にも配慮した店舗運営を、さらに深める。また、雑貨取り扱い店舗を中心に積極的な出店を進めて、出店エリアの拡大を図る計画だ。

■ケユカ 自由が丘店
所在地:東京都目黒区自由が丘2-9-15
TEL:03-5731-1931
営業時間:11時〜19時30分
店舗面積:1階179.4m2・天井高3.0m、2階225.2m2・天井高2.7m
取扱商品:1階雑貨・アパレル、2階家具・カーテン

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧