メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

千趣会/JFLAホールディングスと合弁会社、ワインECなど

2022年06月17日経営

関連キーワード:

千趣会は6月17日、JFLAホールディングスと合弁会社「ウェルサーブ」を設立すると発表した。

千趣会はJFLAHDと、5月30日に、ECを中心とした酒類・飲料・食品の企画・販売事業を行う合弁会社の設立に向け基本合意書を締結。同社の顧客基盤と、JFLAHDが持つ食のバリューチェーンを補完し合うことで、ワインのEC事業を手始めに、「食」領域における共創モデルを構築し、酒類・食品の企画、販売事業を行うことを目的に、6月17日合弁会社を立ち上げた。

■ウェルサーブ
所在地:東京都台東区寿3-15-12
代表取締役:市ノ川 真
主な事業内容:ECを中心とした酒類・飲料・食品の企画・販売事業
資本金:3000万円
設立年月日:2022年6月17日
決算期:12月
大株主および持ち株比率:千趣会51%、JFLAホールディングス49%

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方