メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

トリドールHD/香港のスパイシー麺チェーンを買収

2017年05月15日海外

トリドールホールディンスは5月15日、子会社を通じて、香港で「譚仔雲南米線」業態を運営するJointed-Heart Catering Holdings Limited(JHCHL社)とその関連会社New Huge Corporation Limited(NHCL社)の全株式を取得し、100%出資子会社にすると発表した。

グループは、マルチポートフォリオ戦略のもと世界各国に店舗を展開しているが、事業成長のスピードを更に加速するため、アジアにおける丸亀製麺の次の柱となる業態を育成したいと考えていた。

JHCHL社が運営する「譚仔雲南米線」は、香港において若者を主要ターゲットとした、近年成長が著しいスパイシー麺の人気チェーンであり、香港における店舗運営の実績・ノウハウを有しているという。

JHCHL社とその関連会社NHCL社の子会社化により、相乗効果を発揮でき、中国(香港を含む)市場での事業拡大が図れると判断した。

今後は、香港で実績のあるJHCHL社に、グループの展開力と店舗オペレーション力を付加することで、同市場における更なる事業の拡大を目指す。

2016年3月期のJHCHL社の売上高は107億6100万円、営業利益17億8200万円、経常利益17億8600万円、当期利益14億9200万円だった。

NHCL社の売上高は1億9000万円、営業利益8100万円、経常利益8100万円、当期利益6900万円だった。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方