小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

エステー/2017年3月期、純利益80%増

エステーが10月27日発表した2017年3月期第2四半期の連結決算は、売上高228億1000万円(前年同期比3.6%増)、営業利益21億8200万円(35.1%増)、経常利益21億7100万円(49.2%増)、純利益14億6800万円(56.1%増)となった。

売り上げ面は、エアケア(消臭芳香剤)は、より香りとデザインにこだわったブランド「シャルダン ステキプラス」シリーズ、「玄関・リビング用 消臭力 Premium Aroma」シリーズ、「消臭力 トイレ用」の機能プラスシリーズなどが売り上げの増加に寄与。サーモケア(カイロ)、ホームケアのお米の虫よけ「米唐番」や「ウルトラパワーズ 洗たく槽クリーナー」も堅調だった。

利益面では、主力品と高付加価値商品の販売強化により売上総利益が増加し、継続して取り組んでいる返品や製造コストの削減効果が現れた。

2017年3月期通期は、売上高はほぼ前回予想どおり推移する見込みだが、利益面では、高付加価値商品の販売強化や製造コストなどの削減効果が見込まれることから、各利益を上方修正した。

売上高は474億円(前期比6.1%増)、営業利益が4億円増の28億円(19.6%増)、経常利益は3億5000万円増の26億5000万円(53.7%増)、純利益が2億円増の16億5000万円(80.9%増)を予想している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧