小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

資生堂/「TSUBAKI」商品・パッケージ刷新、パサつき・うねりに対応

資生堂は3月中旬、セルフ・トイレタリー領域のヘアケア市場でのシェア拡大を狙いに、ヘアケアブランド「TSUBAKI」の商品・パッケージを一新する。

<「TSUBAKI」の商品・パッケージ一新>
「TSUBAKI」の商品・パッケージ一新

同社の調査によると、髪が全体的に傷んでいるという女性はわずか28%。にもかかわらず、多くの女性がパサつき・うねりなどの髪悩みを抱えているという。

新「TSUBAKI」は、なりたい髪の仕上がり別に「しっとりまとまる」「さらさらストレート」「ふんわりつややか」の3タイプを用意。

芯からきれいな髪のために、レモン果実水、ボタニカルエッセンス、大豆プロテイン、ローヤルゼリー、椿オイルエッセンスをベストバランスで配合。

パサつき・広がり・うねりの気にならない芯からきれいな髪を実現する。

香りも、天然の芳香蒸留水(ローズウォーター)を含んだみずみずしく心地よい花果実の香りにリニューアル。

ローズウォーターを用いることで、より軽くやわらかな香りを実現した。透明感のある鈴蘭、バラや椿のフローラルに、桃と洋梨で明るく華やかなイメージに仕上げた。

シャンプー、トリートメント、ヘアウォーターなど全12品目27品種、オープン価格。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧