小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

むらせ/グルテンフリーに刷新「ライスグラノーラ」

むらせは6月5日、「ライスグラノーラ」(各店頭想定価格税別498円、200g)をリニューアルする。

<ライスグラノーラ>
ライスグラノーラ

「ライスグラノーラ」は、2016年7月に販売を開始し、国内産100%のお米でつくった低グルテンのグラノーラとして、フード・アクション・ニッポン アワード2016を受賞し、好評を得ている。

「メープル味」、「きなこ味」、「和風だし味」の3種類。

今回、グルテンフリー専用の新工場(東京都青梅市)を建設、操業を開始するとともに、原料や製造方法を一新した。

また、直接、お客の声を聞いて、さらなるおいしさを追求し、味や食感、よそおいも新たに、「低グルテン」から「グルテンフリー」に生まれ変わった。

1食分(40g)あたり約100億個分の、お米由来の体にやさしい植物性の乳酸菌が入っている。

乳酸菌は、整腸作用(便通改善)、乾燥する季節の肌あれ防止作用に良いといわれている「K-1」と、花粉症などの抗アレルギー作用、風邪の感染予防に良いといわれている「K-2」を配合した。

また、腸内の「ビフィズス菌・乳酸菌の増殖」効果、「便性の改善」効果があるといわれているガラクトオリゴ糖が入っている。

ガラクトオリゴ糖は、母乳と同じ成分を含む体にやさしいオリゴ糖で、難消化性のため、消化管で分解されずに大腸まで到達する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧