小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

敷島製パン/「超熟食パン」など一部商品を値上げ

敷島製パンは7月1日出荷分より、一部商品の価格を値上げする。

パン製品の主要原料である小麦粉について、輸入小麦の政府売り渡し価格が引き上げられたことを受け、昨年の4月、10月、今年4月と3期連続の値上げとなった。

また、気候変動による作況不順や新興国の食料需要の高まりにより、主要原材料の価格高騰が続いている。

さらに燃料費については中東地政学リスク懸念による原油高の高騰により大きく上昇、人件費についても人手不足により全国的に上昇傾向が続いている。

同社では生産の合理化・効率化、輸送体制の見直しなどによりコストアップを吸収し、価格の上昇を抑えてきた。

しかし、企業努力だけでは、従来と同等の品質を保ちながら価格を維持することは、極めて厳しい状況になり、食事パン3~4%、菓子パン2~5%値上げする。

<主な対象商品と値上げ率>
主な対象商品と値上げ率

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧