小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン‐イレブン/専門店品質でふんわり食感の「天津飯」

商品/2019年01月21日

セブン‐イレブン・ジャパンは1月22日、「玉子を味わう!ふんわり天津飯」(税込450円)を発売する。

<玉子を味わう!ふんわり天津飯>
ふんわり天津飯

同商品は、調理工程だけでなく原材料に使用する卵の加工にも徹底的こだわった。

専用工場による厳格な品質管理基準のもと「濾過工程と加熱殺菌の無い卵」を原材料として使用することで、卵本来の風味とコシのある食感を実現した。

調理工程においても、焦がしネギ油を投入した鉄鍋で「1食ずつ」高温短時間で調理することで、香ばしい風味と「ふんわり」した食感に玉子を焼き上げた。

しょう油ベースの中華あんは、鶏ガラと魚介の2種類のスープにより、玉子本来の風味を生かした専門店品質の商品に仕上げた。

電子レンジでの温め商品。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧