メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ネスレ/「キットカット」に大人の「チョコミント」味

2019年04月23日商品

ネスレ日本は5月13日、「キットカットオトナの甘さ プレミアム ミント」と「同 ピーチミント」(各税別600円)を発売する。

<キットカットオトナの甘さ プレミアム ミント>
ミント

ミントチョコは、2、3年前より、コンビニやスーパー、専門店などで販売されるチョコレートやアイスクリームといったスイーツが急増し、その市場が2倍以上拡大するとともに、熱狂的なミントチョコファンを指す「チョコミン党」という言葉が広まるなど、ブームを迎えている、

一方で、歯磨き粉のような味わいが苦手と感じる非チョコミン党も一定数存在する特色ある菓子フレーバー。

今回、気温の上昇とともに、爽やかな食感や味わいに対するニーズが高まるタイミングで、「キットカット オトナの甘さ プレミアム ミント」と「同 ピーチミント」が登場。

実はミントチョコが苦手だった開発担当者が、「“チョコミン党”の皆様を熱狂させたい」と同時に、「自分のようなミントチョコが苦手なお客様にも美味しく楽しんでもらいたい」という相反すると思われる想いを実現するために合計20回以上にも及ぶ試作の繰り返しの末に完成させた新味。

<キットカットオトナの甘さ ピーチミント>
ピーチミント

ミントチョコが苦手な人にも興味をもってもらうために、ピーチミント味を開発。

非チョコミン党でも食べられるように、ホワイトチョコレートをベースにピーチフレーバーを絶妙なバランスで配合することで、優しい甘さと果実風味の中で、心地の良いミントを感じる味わいに仕上げた。

チョコミン党が十分満足できるよう、ペパーミント風味を「キットカット オトナの甘さ プレミアム ミント」は2倍量配合し、ミントの爽快感を強化している。

2品共通の特長として、ウエハース間のサンドクリームに、隠し味としてラム酒パウダーを配合することで、噛んだ時に、ミントの爽やかさだけでなく、華やかで芳醇な香りと深みのあるオトナの味わいが口いっぱいに広がるように設計している。

また、クレープ風焼き菓子・フィアンティーヌをミント風味のチョコレートに練り込むことで、サクサク感が特長の「キットカット」に、新たな楽しい食感を加える工夫を施している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方