小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドン・キホーテ/帝人フロンティアとスポーツウェア共同開発

商品/2019年09月11日

ドン・キホーテは9月6日、自社で展開するスポーツ系アパレルブランド「アクティブギア」において、帝人フロンティアと商品を共同開発する「COMPOTEC(コンポテック)プロジェクト」シリーズを発売した。

<コンポテックプロジェクト>
コンポテックプロジェクト

「COMPOTEC」は、「日常でも着やすいデザイン、かつ機能的で快適な衣料の開発」をコンセプトに、帝人フロンティアの持つ繊維技術(textile technology)を、アクティブギアの企画商品に組み込むことで(compose)、より性能の高い商品開発を実現する新プロジェクト。シリーズ第1弾は、帝人フロンティアが開発したカルキュロ、オプトマックスなどの素材を使用し、「ストレッチ」「吸汗速乾」「軽量」「防風」「吸湿発熱」「保温」の6つの機能を組み合わせたメンズ向けの秋冬商品を販売する。

ラインアップは、軽量で伸縮性があり、吸汗・速乾性と洗濯耐久性に優れたカルキュロ素材を使用したドライメッシュTシャツ(税別1590円)、防風フィルム内蔵素材と保温性に優れた防風スウェット上下(パーカー2990円、パンツ1990円)、360度方向ストレッチ性と防風性に加えて、吸湿発熱素材のオプトマックスを使用することで保温性を高めたブルゾン(3990円)など、機能性のある7商品をそろえた。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧