小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ブルボン/「アルフォート」など大袋商品を減量

商品/2020年05月25日

ブルボンは5月26日出荷分より、「アルフォート」などファミリーサイズの大袋商品の一部を規格変更する。

諸原料の価格高騰が続いており、同社の使用する原材料および運送費などについても値上がりが継続している。生産設備の改善・更新による生産性の向上や経費の効率的な使用などにより、商品の内容量、価格の維持に努めてきたが、自助努力のみではコストを吸収することが困難であると判断し、コスト上昇の影響が大きい一部商品の内容量を減少させる。

内容量変更の平均改定率は一般ルート商品約4.4%、コンビニエンスストアルート約3.4%とした。

アルフォートファミリーサイズ204gから199g、ミニシルベーヌファミリーサイズ160gから151g、ミニルマンドファミリーサイズキャラメル&ココア190gから185gなどに内容量を変更していく。

<対象商品>
対象商品

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧