流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





サッポロ/オヤジの2杯目目指す「バリキング」

2016年02月10日 10:45 / 商品

サッポロビールは4月19日、「バリキング」を業務用市場を中心に発売する。

<バリキング>
バリキング

同社調査では、業務用でサワーやハイボールに代表される「炭酸系アルコールドリンク」の売上構成比が伸長しており、中でも50代男性は、食事と合わせてゆっくりと飲み続けられる甘くないテイストを好んで飲用していることが分かっている。

同商品は、50代男性をターゲットに、爽快感のあるさっぱりとした味わいと植物エキス配合による微かな苦味が特長で、ビールに続く2杯目に最適のドリンク。

同商品1:炭酸水2の割合で割って、手軽に楽しめるという。

商品ラベルは、蹄鉄と商品名「バリキング」を組み合わせ、どこか懐かしさを醸し出すデザインに仕上げた。活気溢れる居酒屋での「オヤジの2杯目」の新定番を目指す。

アルコール分24%。

内容量は1.8リットル、参考小売価格が1600円(税抜)。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧