小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

宝酒造/特撰松竹梅「大吟醸」デザインリニューアル

宝酒造は3月15日、特撰松竹梅「大吟醸」720mlデザインをリニューアルし、新たに250mlも発売する。

<特撰松竹梅「大吟醸」720ml、250ml>
特撰松竹梅「大吟醸」720ml、250ml

特撰松竹梅「大吟醸」は、精米歩合50%まで磨いた米でじっくりと醸した華やかでフルーティーな吟醸香とすっきりとした味わいが特徴の大吟醸酒。

味わいはそのままに、黒を基調とした壜とラベルの筆文字を赤字に変更し、品質感や高級感のある、より店頭で映えるデザインにした。

さらに小容量の250mlオリジナル壜を新たなラインアップに加えた。

品目は清酒、酒質は日本酒度+1/酸度1.1、アルコール分15.0度以上16.0度未満で、参考小売価格は720mlが1000円(税別)、250mlが428円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧