小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スタバ、サントリー/チルド飲料「スターバックス カフェラテ」リニューアル

スターバックス・コーポレーションとサントリー食品インターナショナルは3月22日、「スターバックス ディスカバリーズ」をリニューアルし、名称も新たに「スターバックス カフェラテ・エスプレッソ・抹茶ラテ」として発売する。

<リニューアルした「スターバックス」シリーズ>
リニューアルした「スターバックス」シリーズ

「カフェラテ」は、スターバックスの店舗と同じ豆で仕上げたコーヒーのしっかりとした味わいはそのままに、生クリームを増量し、ミルクのリッチな味わいを強化した。

まろやかでクリーミーなラテでありながらも、香り高いエスプレッソの風味をしっかりと楽しめるという。

「エスプレッソ」は、イタリアンローストの豆を使用した、濃厚でコク深い味わいのエスプレッソ。甘さを抑えながらも、コーヒーの配合量を上げることで、コーヒー由来の満足感をより高めた。

「抹茶ラテ」は、宇治抹茶を贅沢に使用し、まろやかなミルクとあわせた、本格的な抹茶ラテ。

生クリームを増量し、ミルクのリッチな味わいの強化に加え、新たに玉露を加えることで、爽やかさがありながらも、しっかりとしたお茶の味わいが楽しめる贅沢な抹茶ラテに仕上げたという。

パッケージは、深みのあるゴールドのキャップを採用し、さらにリッチな印象を強化した。

これまで以上にスターバックス店舗での体験を想起させ、新たなユーザーを獲得を目指す。

それぞれ内容量は200ml、希望小売価格が200円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧