小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ/限定醸造「ニッカ シードル紅玉リンゴ」

アサヒビールは4月5日、限定醸造の「ニッカ シードル紅玉リンゴ」を6月末までの期間限定で発売する。

<「ニッカ シードル」シリーズ>
「ニッカ シードル」シリーズ

期間限定で発売する「シードル紅玉リンゴ」は、60年前の発売当時に使用していた品種「紅玉リンゴ」で醸造する。

「紅玉リンゴ」特有の酸味とフレッシュな香りを生かした、爽やかで甘酸っぱい味わいに仕上げているという。

アルコール分3%。
 
パッケージデザインには、「ニッカ シードル60周年」のアイコンを記載した。

また、今年発売60周年を迎えた、国産リンゴ100%のスパークリングワイン「ニッカ シードル」3種をリニューアルして発売する。

「ニッカ シードルスイート」、「ニッカ シードルドライ」、「ニッカ シードルロゼ」の3種6アイテムを通年販売しており、2015年の販売実績は、前年比111.5%と伸張している。

今回のリニューアルでは、「スイート」はリンゴの味や香りをより多く引き出した。アルコール分3%。

「ドライ」は炭酸を高め、甘すぎない、より爽快な味わいに仕上げた。アルコール分5%。

「スイート」と「ドライ」のそれぞれの特長を明確にすることで、「ニッカ シードル」ブランドの味わいや楽しみ方の幅を広げ、飲用層のさらなる拡大を狙う。

「シードルロゼ」は、パッケージデザインのみをリニューアルする。アルコール分3%。

パッケージデザインは、ラベル中央に「国産リンゴ100%スパークリングワイン」「糖類・香料・着色料無添加」と記載し、リンゴから生まれたシードルの魅力を訴求。

また、ラベル全体にスパークリングワインの泡を描いた。

内容各200ml、720ml。オープン価格。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧