小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/清々しい香りとキレの良い苦味「クラフトセレクト ビターエール」

サントリービールは7月5日、多彩で個性的な味わいを提案するビール「クラフトセレクト ビターエール・セゾン」を期間限定で発売する。

<クラフトセレクト ビターエール・セゾン>
クラフトセレクト ビターエール・セゾン

「ビターエール」は、シトラスを思わせる爽やかな香りが特長のシトラホップを一部使用するとともに、レイトホッピング製法(麦汁煮沸終了前後の最適な時期にホップを投入する製法)を採用し、ホップの香りをより一層引き立てた。

キリッと清々しい香りとキレの良い苦味に仕上げている。

「セゾン」は、ギャラクシーホップをふんだんに使用しレイトホッピング製法を採用するとともに、上面発酵酵母を使用して醸造。

パッションフルーツを思わせる、トロピカルな香りと爽快な後口を実現したという。

ともにアルコール分5.5%。

それぞれ内容量は350ml、希望小売価格は設定していない。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧