小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ポッカ/丸永製菓とコラボした夏季限定「がぶ飲み 白くまソーダ」

ポッカサッポロフード&ビバレッジは6月27日、丸永製菓のアイス「白くま」とコラボレーションした「がぶ飲み 白くまソーダ」を夏季限定で発売する。

<がぶ飲み 白くまソーダ>
がぶ飲み 白くまソーダ

「白くま」は、かき氷の上に練乳をかけ、缶詰の果物や小豆などをトッピングして、くまの顔のように飾りつけされたデザートで、九州地方で誕生したと言われている。

昨今、その素朴なおいしさが支持され、アイスの「白くま」市場は伸張を続けており、アイスカテゴリーの定番となりつつあるという。

ポッカは、「白くま」市場でトップシェアを誇る丸永製菓「白くま」と「がぶ飲み」ブランドを掛け合わせ、「がぶ飲み 白くまソーダ」を開発した。

開発にあたっては、「白くま」でトッピングされている様々なフルーツの風味を感じられるような味わいを目指し、試行錯誤の末にピーチフレーバーを中心としたフルーツ風味と練乳風味をバランスよく仕上げたという。

パッケージは、丸永製菓「白くま」のオリジナルキャラクター「くま吉」が「がぶ飲み」ロゴとともにデザインされている。パッケージは3種類。

内容量は500ml、希望小売価格が140円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧