メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

サントリー/3000本限定販売のスコッチウイスキー「ラフロイグ ロア」

2016年07月21日商品

サントリースピリッツは9月13日、スコットランド・アイラ島「ラフロイグ蒸溜所」のシングルモルトのスコッチウイスキー「ラフロイグ ロア」を数量限定で発売する。

<ラフロイグ ロア>
ラフロイグ ロア

スモーキーな味わいのウイスキーが多いことで知られるアイラ島のシングルモルトウイスキーの中でアイラモルトの王者とも呼ばれる「ラフロイグ」は、チャールズ皇太子が愛飲していることも有名で、世界に熱烈なファンが多いウイスキーだという。

「ラフロイグ ロア」は、現ラフロイグ蒸溜所長のジョン・キャンベル氏が、1815年の創業以来受け継がれてきた技術と経験を次世代へ伝承LORE(ロア)するという情熱を込めてつくりあげた商品。

ヨーロピアンオークの新樽で熟成した後、ファーストフィル(一空き樽)のバーボン樽に移し替えてさらに熟成させた「ダブルマチュアード」(二度熟成)原酒をはじめ、ラフロイグ蒸溜所が保有する数種のモルト原酒をヴァッティングした。

リッチでスモーキーかつアイラ島の海岸を連想させる潮の香り。スモーキーでありながら、バーボン樽熟成ならではの柔らかな甘み、芳醇でフルーティな味わいがあり、長い余韻が続くという。

アルコール分48%。

内容量は700ml、希望小売価格が1万円(税別)。

3000本限定販売。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方