小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

伊藤ハム/賛否両論の笠原将弘氏監修「今夜の一品 鶏ひき肉と白菜のとろみ煮」

伊藤ハムは9月1日、「今夜の一品」シリーズから、「鶏ひき肉と白菜のとろみ煮」と「きのこと鶏そぼろのバター醤油炒め」を発売する。

<今夜の一品 鶏ひき肉と白菜のとろみ煮・きのこと鶏そぼろのバター醤油炒め>
今夜の一品 鶏ひき肉と白菜のとろみ煮・きのこと鶏そぼろのバター醤油炒め

東京・恵比寿に日本料理店「賛否両論」を構える今注目の人気料理人、笠原将弘氏監修による、和の調味料を生かした具入り調理品。

メニューに悩んだときや、買い置きしたいときに使える商品で、フライパンで炒めるだけの簡単調理で夕食の一品が完成する。

内容量は「鶏ひき肉と白菜のとろみ煮」100g、「きのこと鶏そぼろのバター醤油炒め」90g。希望小売価格が各200円(税抜)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧