小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

資生堂/「BOP」シリーズから高機能エイジングケア美容液、クリームなど

資生堂は10月1日、「SHISEIDO」の単品高機能スキンケアシリーズ「BOP(ビーオーピー)」より、 肌本来がもつ可能性を引き出しハリ感を導く「Lダイナミック セラム」、「Lダイナミック クリーム」「Lダイナミック アイトリートメント」を発売する。

<Lダイナミック セラム・クリーム・アイトリートメント>
Lダイナミック セラム・クリーム・アイトリートメント

「BOP(ビーオーピー)」は、資生堂独自のバイオテクノロジーを採用した。

バイオテクノロジーが生みだした高保湿成分「SBヒアルロン酸」を角層に浸透させる技術を搭載している。

「Lダイナミック セラム・クリーム・アイトリートメント」は、「肌の緩みを自覚しているが、自分の肌にはまだ力が眠っている気がする」と感じている女性に向けて開発された。

年齢とともにハリ・弾力が失われ顔立ちが変化する新たな要因として、肌を支える機能「サポートストラクチャー」が揺らぎ、減少してくることを発見した。

「ローズマリーフィトエッセンス」と「B-リビルディングコンプレックス」を、最適バランスで組み合わせた「トゥルーストラクティブ技術」を搭載。

うるおいを与え、「サポートストラクチャー」を維持し、失われがちなハリ感と弾力感を与える。

また、乾燥による小じわが目立たないなめらかな肌へと導くという。

年齢とともに刻まれるさまざまなサインに向き合い、しっかりとしたハリ感と弾力感に満ちた生きいきとした肌へ導くエイジングケア。

内容量はセラム30g、クリーム50g、アイトリートメント14g。希望小売価格(税抜)がセラム1万2000円、クリーム1万4000円、アイトリートメント6500円。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧