小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ロート製薬/現代人の目の蓄積疲労にアプローチする高機能目薬

ロート製薬は10月25日、現代人の目の「蓄積疲労」の原因にアプローチする高機能眼科用薬「Vロートプレミアム」を発売する。

<Vロートプレミアム>
Vロートプレミアム

同社によると、職場でも自宅でも長時間デジタル機器に接し、一日中酷使される現代人の疲れ目は回復が追いつかず疲れがたまった、いわば「蓄積疲労」。

その原因を研究した結果、原因は単一ではなく、「筋肉」・「涙」・「炎症」の3要素が複合的に関与していることがわかった。

新商品は、蓄積する目の疲れに本気で悩む人に向けた、国内最多の12有効成分を配合した目薬。

ネオスチグミンメチル硫酸塩とPAB処方によりピント調節機能を改善し、「ピント疲れ」を改善。

涙液を保持する成分コンドロイチン硫酸エステルナトリウムを配合し、ドライアイ(目の乾き)による疲れ目を改善する。

ブルーライト、紫外線を含む光ダメージなどによる炎症に3つの抗炎症成分を配合。炎症により生じる充血・かゆみにも対応している。

内容量は15ml、価格が1500円(税抜)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧