小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サッポロ/生ビール黒ラベル「箱根ラベル缶」数量限定発売

サッポロビール首都圏本部は11月8日、生ビール黒ラベル「箱根ラベル缶」を数量限定で発売する。

<生ビール黒ラベル「箱根ラベル缶」>
生ビール黒ラベル「箱根ラベル缶」

同商品は、観光事業振興に役立てるため、販売本数に対し1本の売上につき1円を箱根町へ寄付する。

今年生誕60周年を迎え国際観光地を目指している箱根町を、これまで以上に盛り上げ応援する気持ちを込め、今年春に続いて寄付を行う。

同社は、今年2月に箱根町資源保全基金(トラスト)へ35万円、4月に箱根町へ18万5420円寄付をしている。

今回のラベルには、箱根観光の定番で、7月26日全線再開となった箱根ロープウェイと大涌谷をデザインしている。

アルコール分5%。

内容量は350ml、オープン価格。

販売計画は、3000ケース(350ml×24本換算)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧