メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ダイドー/オーダーメイドサプリメントサーバーを自販機とセットで設置へ

2016年12月05日商品

ダイドードリンコは12月5日、オーダーメイドサプリメントサーバー「ヘルスサーバー」を開発したドリコスへ、6000万円の出資を決定した、と発表した。

<ヘルスサーバー>
ヘルスサーバー

ドリコスは、利用者の健康状態に合ったオーダーメイドサプリメントをその場で抽出する「ヘルスサーバー」を開発したベンチャー企業。

「ヘルスサーバー」は、本体の両脇にあるセンサーで利用者の体の状態をセンシングし、独自のアルゴリズムで解析することで、利用者に今必要な栄養素を抽出し粉末で提供する。この粉末は水に溶けやすいことから、好みの清涼飲料水に溶かして摂取することができる。

今回の出資により、同社自販機とドリコスの「ヘルスサーバー」をオフィスや工場内などにセットで設置し、利用者の健康状態に合った栄養素を飲料と一緒に摂取して頂くことが可能になるなど、自販機の新たな付加価値を社会に提供することができると考えている。

また、健康食品の通販を中心とする同社のヘルスケア事業とのシナジー効果も目指す。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方