小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/春季限定「-196℃ 桜さくらんぼ・春いちご」

サントリースピリッツは2017年2月14日、「-196℃ 桜さくらんぼ・春いちご」を春季限定発売する。

<-196℃ 桜さくらんぼ・春いちご>
-196℃ 桜さくらんぼ・春いちご

「-196℃」は、同社独自の「-196℃製法」による「まるごと果実を凍結したおいしさ」が特長の缶チューハイ。

今回は、春の訪れを華やかに彩る商品として、毎年好評の「桜さくらんぼ」、「春いちご」を春季限定で新発売する。

「桜さくらんぼ」は、さくらんぼの名産地、山形県天童地区産の佐藤錦をまるごと使用した。佐藤錦の甘酸っぱさと桜リキュール由来の豊かな香りが特長で、春らしい華やかな味わい。

「春いちご」栃木県の「和田農園」で育てられた、いちごの人気品種とちおとめをまるごと使用。とちおとめのやさしい甘味とほのかな甘酸っぱさが特長だという。

パッケージは、「桜さくらんぼ」は夜桜、「春いちご」は麗(うら)らかな日中の満開の桜をあしらった、日本の春を感じさせる華やかなデザイン。

それぞれアルコール分4%、350ml、希望小売価格が141円(税別)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧