小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ/血圧を低下させる機能性表示食品「やさしいおみそ汁」

アサヒグループ食品は3月1日、フリーズドライ食品のアマノフーズ ブランドから発売中の「やさしいおみそ汁」が「機能性表示食品」となり、3種類を追加し発売する。

<やさしいおみそ汁 なす>
やさしいおみそ汁 なす

「やさしいおみそ汁」シリーズは、「ラクトトリペプチド(「LTP」)」が入ったおみそ汁。「ラクトトリペプチド(「LTP」)」は、血圧を低下させる機能があると報告されている乳由来の機能性関与成分で、同シリーズ1食当たり3.4㎎(VPP換算)含まれている。

今回、この「ラクトトリペプチド(「LTP」)」入りの「やさしいおみそ汁」を消費者庁に届出をしたことで、「機能性表示食品」となった。(「ラクトトリペプチド」「LTP」は、アサヒカルピスウェルネス(株)の商標)

また、1食当たりの塩分を 1.0g 未満に抑えており、具材には国産食材を使用し、だしをしっかり効かせ、すりつぶした大豆や牛乳を加え素材の旨みやコクを活かすことで、減塩でも満足できる味わいに仕上げた。

「やさしいおみそ汁」シリーズは、2015年2月より「とうふ」と「野菜」を販売、この度「なす」、「かきたま」、「きのこ」を加え、全5種類に拡充する。

内容量は5.5~7.8g、価格は5556円(税別)(1種類×30食入り もしくは5種類×各6食入り)。通信販売限定商品。

■アマノフーズ公式オンラインショップ
http://amanofd.jp

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧