小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ/17年ぶりに新ボトルを採用「カルピスウォーター」

アサヒ飲料は3月14日、「カルピスウォーター」をリニューアルする。

<カルピスウォーター>
カルピスウォーター

代表的な容器容量の500mlPETボトルを、17年ぶりとなる新ボトル「ホワイトボトル」にリニューアルし、パッケージデザインも刷新する。

「ホワイトボトル」は、これまで親しまれてきた透明角型PETボトルを「カルピスウォーター」ならではのおいしさと品質の良さを感じさせる白い液色がより映える新しい形状に進化させたオリジナルのボトル。

パネル部分の凹凸を極力除いて白い液色が見える面積を増やし、曲面をつないだ独自の形状によって強度の確保と美粧性を両立させた。角型でありながら、柔らかな印象を与えるフォルムは、「カルピスウォーター」らしい、やさしさを表現している。

また、ボトルを高くし、中央部を絞ることによって、店頭での存在感があがり、子供から大人まで、誰にでも持ちやすいボトルとした。

パッケージデザインは、「カルピスウォーター」の爽やかなイメージを表現するブルーのグラデーションはそのままに、ボトルの曲線を活かして大胆にパネルをあしらい、印象度を高めた。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧