小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ポッカ/「にっぽん烏龍」、「東京緑茶」を刷新

ポッカサッポロフード&ビバレッジは、国産茶葉を100%使用した「にっぽん烏龍」を2月27日、東京都産茶葉を100%使用した「東京緑茶」を3月6日より刷新する。

<にっぽん烏龍>
にっぽん烏龍

「にっぽん烏龍」は、使用する国産茶葉のうち希少な鹿児島県屋久島産茶葉の割合をこれまでの2倍に増やした。さらに手で握りやすく、スタイリッシュな新容器を採用し、容量も525mlに増量した。

内容量は525ml、希望小売価格が124円(税別)。

<東京緑茶>
東京緑茶

「東京緑茶」は、2016年春より東京都内で栽培した茶葉を100%使用し、首都圏交通チャネル限定で発売した。今回刷新した「東京緑茶」では、昨年よりさらに多くの東京都の茶園農家の協力を得て商品の供給量を増やすことが可能となり、エリア・チャネルを拡大して販売する。また、パッケージデザインには、東京の名所にあるさまざまな建造物を配しており、東京の魅力発信に貢献していく。

デザインは5種(恵比寿ガーデンプレイス、GINZA PLACE(銀座プレイス)、東京スカイツリー、日本橋、レインボーブリッジ)。

内容量は280ml、希望小売価格が120円(税別)。首都圏限定販売。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧