メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

サントリー/北海道産生クリームを100%使用「ボス とろけるミルクティー」

2017年03月07日商品

サントリー食品インターナショナルは3月21日、「ボス とろけるミルクティー」を発売する。

<ボス とろけるミルクティー>

「ボス とろけるカフェオレ」と同様に、「コク」と「なめらかな口あたり」がそれぞれの特長である2種類の北海道産生クリームを100%使用した。紅茶には、コクと香り立ちが特長のスリランカ産のディンブラ茶葉を使用し、「BOSS」で培った香り抽出技術を活用し、ミルクに負けない華やかな香りを引き出した。ミルクも紅茶も濃厚で、とろけるような味わいが楽しめるという。

今回、ミルクティーの愛飲者の半分近くが、カフェオレを併飲しているという調査結果から、多くの消費者になじみのある「ボス とろける」シリーズからミルクティーを発売することで、より幅広い層にアピールする。

また、「ボス とろけるカフェオレ ビター」をリニューアルし、同日より発売する。

より深煎りに仕上げた豆を使用し、よりほろ苦い味わいに仕上げた。

それぞれ内容量は500ml、希望小売価格が150円(税別)。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方