小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

アサヒ/さんまやきのこなど秋の食材と相性が良い「クリアアサヒ 秋の膳」

アサヒビールは8月17日、「クリアアサヒ」ブランドから、秋の旬の味覚とともに楽しめる秋限定の新ジャンル「クリアアサヒ 秋の膳」を発売する。

<クリアアサヒ 秋の膳>

低温で長時間かけてじっくり焙煎した特別焙煎麦芽を一部使用し、重厚な香りと苦みが特長のドイツ産アロマホップを使用した。「クリアアサヒ」ブランドならではの爽快な味わいはそのままに、芳醇な麦の薫りと深いコク、しっかりとした後味が特長で、秋が旬のさんまやきのこなどの食材との相性が良い秋限定の新ジャンル。

缶体パッケージは「クリアアサヒ」ブランドのデザインをベースに、秋をイメージした赤色と上質なイメージの金色を基調とした。ランチョンマットと箸のイラストに紅葉をあしらったデザインで、華やかな秋と和の食卓のイメージを表現している。

アルコール分6%。内容量は350ml、500ml。販売目標40万箱。

「クリアアサヒ」ブランド計の2016年の販売数量は、前年比111.7%、過去最大の3548万箱と大きく伸長した。2017年1~6月累計の「クリアアサヒ」ブランド合計の販売数量は、前年比105.0%の1752万箱※と順調に推移している。「クリアアサヒ 秋の膳」を発売し、引き続き広告や売場作りを連動させたトータルマーケティングを強化することで、「クリアアサヒ」ブランド合計で前年比102.9%となる3650万箱の販売を目指す。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧