小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

森永製菓/朝食代替ビスケット「麦のちからビスケット」

森永製菓は10月3日、時間がない朝に手軽に食べられる朝食代替ビスケット「麦のちからビスケット」を発売した。

<麦のちからビスケット>

1日のスタートの忙しい朝食シーンにぴったりな、体に嬉しい素材の全粒粉・オーツ麦・ライ麦・小麦胚芽を練り込み、素材からくるざくざくした食べごたえと香ばしさ、飽きのこない優しい甘さに仕上げた。

食物繊維を7.7g配合している(1箱あたり)。ヨーグルトと合わせて食べると腹持ちが2.5時間持続するという。

主要ターゲットは、朝食を手軽に済ませたい20~50代男女。

内容量は14枚、参考小売価格が300円(税別)。

新製品を朝に時間の余裕がない人に向けて、時間をかけずに、しっかりと腹持ちがするビスケットを朝食代わりに食べる「朝ビス」として提案。食器に移す手間もなく、簡単にワンハンドで食べられるので、家での買い置きにも向いている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧