小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

東急ストア/「グランベリーパーク」で時短魚・肉・日配初の合同展開

東急ストアは11月13日 、東京都町田市の「グランベリーパーク」に「南町田店」をオープンした。

<東急ストア 南町田店>
東急ストア 南町田店

南町田エリアの再開発に伴い一時閉店していたが、南町田グランベリーパークの開業に伴い、駅直結商業施設のステーションコートエリアへ再出店する。目標年商は18.2億円とした。

<店内配置図>
店内配置図

商圏は半径1km以内は人口・世帯数とともに増加しており、40代子育てファミリーが多い地域。人口は2万6290人(2017年住民基本台帳)、40代と10代以下が多く、50代以上の年代が少ない、人口増加地域だという。

<デリカを充実>
デリカを充実

SC唯一のスーパーマーケットとして素材、デリカを充実させた。青果400SKU、水産250SKU、畜産187SKU、デリカ329SKU、グロサリー5187SKU、実用品570SKU、合計6923SKUとなっている。メインターゲットは2~3km圏内の近隣住民、テナントの従業員。サブターゲットに休日にグランベリーパークを訪れるお客を設定した。

<健康に配慮した商品を集積>
健康に配慮した商品を集積

営業本部長の大堀左千夫専務は、「施設のターゲット層のファミリーとともに、テナントのスタッフの需要も取り込みたい。朝、昼、晩と品ぞろえを変え、旧店でも人気だったデリカ、時短・簡便商品、健康に配慮した商品を拡充。23時閉店と近隣のスーパーより遅くまで営業しており、帰宅の途中に買物しやすくした」と説明している。

忙しい、駅の乗降客、ファミリー層をターゲットに、時短商品を集積した「ラクうまクッキング」コーナーを設置。魚・肉・グロサリーを合同で初めて展開するコーナーとなる。デリカも強化し、店舗の正面にコーナーを配置した。

<ラクうまクッキング>
ラクうまクッキング

「ラクうまクッキング」では、焼魚、煮魚用に加工した下処理済の丸魚、「魚と肉のフライパンで簡単調理ミールキット」「ワンディッシュデリ」(冷凍)、カット済サラダ、便利野菜を集合展開。レンジアップの「温野菜」「ちょい足し野菜」も用意した。

グロサリーの簡便調味料もコーナー化し、ひと手間&簡単調理向けをそろえた。

<しあわせKITCHEN>
しあわせKITCHEN

惣菜は、朝昼夜の商品変化、女性向けの華やかな商品、低カロリー、健康配慮商品などに取り組んだ。

<ベジタブルDELI>
ベジタブルDELI

女性向けに女性バイヤーチームが開発した健康に配慮した弁当「しあわせKITCHEN~健康ごはん・旅のごはん~」(500円)、「ベジタブルDELI」などがそろう。

<人気の鉄板焼き>
人気の鉄板焼き

和洋中のメニューが選べる「おかずバイキング」、人気の鉄板焼き、店で炊いたおこわ弁当を販売している。

<店で炊いたおこわ弁当>
店で炊いたおこわ弁当

ベーカリーは、約20種の店内焼き立てパン、6種のマフィン(180円)などを楽しめる。

<6種のマフィン>
6種のマフィン

パーク内の食べ歩きにも適したワンハンドで食べられるピザ(ハーフ300円、フル600円)、手巻き寿司も販売する。

<ワンハンド手巻き寿司>
ワンハンド手巻き寿司

店内は天井が高く、開放的なデザインを採用。サインを大きくし、視認性を高めた。

<開放的なデザインを採用>
開放的なデザインを採用

■東急ストア 南町田店
所在地:東京都町田市鶴間3-3-1 グランベリーパークステーションコート1階
TEL:042-796-0109
売場面積:793m2
駐車場:約2000台(グランベリーパーク内)
駐輪場:約1400台(グランベリーパーク内)
営業時間:8時30分~23時
年商予定:18.2億円
従業員数:119人(社員11人、パートナー社員・アルバイト108人)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧