メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

外食チェーン徹底攻略/コロナ後見据えた提案、消費者動向解説11月13日WEB開催

2020年10月14日セミナー

マーケティング研究協会は11月13日、オンラインセミナー「外食チェーン 徹底攻略セミナー~コロナ後を見据えた提案のポイント~」を開催する。

コロナ禍を受けて、急激な変化への対応を迫られている外食チェーン各社。その対応の違いによって業績への影響も出始めている中、何がそのポイントであったのかなどを解説しながら、今後の外食チェーンの予想される動きについても説明する。

また、業務用などの食品メーカーの今後の提案に、外食チェーンは何を求めているのか、提案のポイントについても、チェーンの規模や業種別に解説する。

「コロナ禍を受けた今後の出店戦略や店舗形態」「アフターコロナに予想される消費者の外食利用動向」「外食チェーンへの提案にあたって、組織構造の理解」「外食チェーンへの提案のポイント ーメニュー開発と収益改善、工程改善」などを学ぶ。

■開催概要
開催日時:2020年11月13日(金)13:00〜17:00
会場:ZOOM社ウェビナーを使用したWEBセミナー
受講料:1人42,000円(税込)

■詳細・申込はこちら
http://www.marken.co.jp/seminar/2020/11/post_544.php

■2講座申込で優待
10月23日に開催の「中食・惣菜 徹底研究セミナー」にも申込むと1人、2講座合計で69,000円(税込)の優待受講料となる。申込みの際に「備考欄」に2講座申込みの旨記入のこと。
http://www.marken.co.jp/seminar/2020/10/post_398.php

■プログラム
1、コロナで様変わり、外食産業を取り巻く現状と今後の予測
・データから見る外食チェーンビジネスを取り巻く環境
・何とかこらえた企業・業態とその要因
・落ち込んだ企業・業態の今後の改善ポイント
・出店傾向や業態、店舗形態の変化

2、予想されるアフターコロナでの消費者の外食利用シーン
・テイクアウトは浸透、一般化する
・今後のテイクアウト消費で予想されること
・外食DX:店内個室と店外オンライン飲食の併存

3、提案の大前提として、本部の構造と悩みを知る
・規模別の組織構造を理解し、ターゲットのキーマンを把握する
・規模/業態別 メニュー採用の意思決定フロー
・規模/業態別 企業の商品開発の実態
・展開における競合との差別化
・オペレーション貢献にメーカーができること

4、外食チェーンコンサルタントが教える、外食チェーンの課題とメーカー提案のポイント
・チェーン本部はメーカー・卸に何を期待しているか
・提案において押さえておく情報
(オペレーション、メニュー費用感、企業カラーなど)

・規模×業種別 提案に必要なポイントを理解する
【ケース1】中規模レストランチェーンへの提案ポイント
【ケース2】大規模居酒屋チェーンへの提案ポイント

・外食チェーンが抱えている課題とその理由
課題1 人手不足と労務管理 
課題2 収益率向上と業態開発 
課題3 システム開発とコスト削減
→課題別、 メーカー提案できるポイント

■注意事項
申込み後、登録のメールアドレス宛に受講について詳細を配信。
セミナー中は、受講者の映像や音声は、各参加者・講演者・事務局には共有されない。
質疑応答の方法はセミナー内で案内する。
申込みに際して、申込みフォーム備考欄に追加で下記の内容を記入必須。
郵送で送付するため、テレワークの場合自宅など受け取れる住所と電話番号を記入。
1)テキスト送付先
・会社
・自宅
2)セミナー当日に連絡が取れる携帯番号

■問い合わせ先
http://www.marken.co.jp/seminar/2020/11/post_544.php

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方