メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

CVS未来予想塾/本多利範氏と学ぶ今後のコンビニ、異業種交流・個別相談も

2020年12月11日セミナー

マーケティング研究協会は2021年1月から、「CVS未来予想塾~CVSの将来の姿を予想し、これからの取組を考える」(月1回、計4回)を開催する。

「CVS未来予測塾」とは、目先の対応に終止しがちなCVS対応だが、今回の研究会ではいったん日常業務を離れて将来CVSはどう変化するのかをワークショップ形式で予測し、その変化にどう対応するのか、今後何を実施していくのかなどを改めて考える場として企画したもの。

コンサルタントにセブン・イレブンやファミリーマートで活躍した本多利範氏を迎え、2021年1月から合計4回(毎月1回)の連続参加型で開催する。

第3回までは異業種交流形式でさまざまな業種の視点からCVSの未来を探り、第4回は本多氏への個別相談会として、各社個別に将来への対応や今後の活動方針などについて相談できる講座となっている。

参加対象者は、CVSと取引のあるメーカーで、これからの新しい取組、CVS担当者の育成に悩んでいるビジネスパーソンとなっている。

■CVS未来予測塾で学ぶこと
1)コロナで変わった点、現在の状況と問題点を整理する
2)CVSを取巻く今後の環境変化を景気回復・デジタル化で先行する中国から予測する
3)過去のイノベーションからCVSの未来を予想する
4)これからCVSとどう取組むべきか検討し、アドバイスから新たな視点を獲得する
5)上記を通じてCVS担当者を育成する

■開催概要
開催日時:2021年1月13日(水)、2月9日(火)、3月8日(月)各回13:30~17:00、4月個別相談会は別途調整
会場:Zoomミーティングによるオンライン形式
参加料:1社40万円(税別)2人まで参加可能
参加想定企業:CVSチェーンと取引しているメーカー、卸売業(1企業2人まで)

■詳細・申込はこちら
http://www.marken.co.jp/seminar/2021/01/post_797.php

■プログラム
第1回:1月13日(水)13:30~17:00
「CVSの変化と現在」
コロナ以前からの変化とコロナで起こった変化を解説し、いま起こっている
変化の本質を明らかにする。

第2回:2月9日(火)13:30~17:00
「CVSを取巻く商環境の変化」
先行する中国市場の事例を解説し、国内の消費者の意識・購買行動の変化、
業態間競争の変化と影響をワークショップ形式で検討。

第3回:3月8日(月)13:30~17:00
「CVSのイノベーション」
CVSが幾度かあった限界説をどう克服してきたのか、現在の状況をどのように
克服していくのか解説し、CVSの将来像をワークショップ形式で検討。

第4回:別途調整
「個別相談会」
作り上げたCVSの将来像からバックキャストして、いま何をすべきか、
今後どんな方向に進んでいくべきかを検討しコンサルタントに
個別相談する場。

■コンサルタント・ファシリテーター
本多コンサルティング 代表取締役
本多 利範氏

大和証券を経て、1977年セブン・イレブン・ジャパン入社。同社の最年少取締役に就任後、日本のコンビニエンスストアの基盤整備に貢献。1998年に渡韓し、ロッテグループ専務取締役として韓国セブン-イレブンを再建。帰国後、エーエム・ピーエム・ジャパン代表取締役社長などを経て、2010年よりファミリーマートにて常務執行役員として新規事業を担当。2015年より取締役専務執行役員・商品本部長として、中食の改革を中心とした商品の全面改革に取り組む。2017年に取締役専務執行役員・社長補佐就任。2018年、本多コンサルティングを設立。著書に『売れる化』『おにぎりの本多さん』(プレジデント社)がある。

■研究会の案内パンフレット
http://www.marken.co.jp/pdf/2101cvsjyuku.pdf

■問い合せ先
マーケティング研究協会 
担当:近藤(こんどう)
メールアドレス:kondo@marken.co.jp
TEL:03-6435-6347

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方