小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

トリンプ/愛知県でお客様情報が盗難

トリンプ・インターナショナル・ジャパンは、愛知県稲沢市のアピタ稲沢東店婦人肌着売場トリンプコーナーで顧客管理台帳の盗難事件が発生したと発表した。

盗難の内容は、7月28日13時 アピタ稲沢東店肌着売場トリンプコーナーにて、施錠された接客台に保管されていた顧客管理台帳10冊中2冊(138名分)の紛失を確認。

顧客管理台帳記載のお客様情報は、氏名/生年月日/郵便番号/住所/電話番号/メールアドレス/採寸サイズ/購入商品(ブラジャーサイズ含む)。

事件後、警察署へ被害届を提出し、容疑者(社外の第三者)は既に逮捕されているが、現在引き続き捜査中。

未だ顧客管理台帳の所在の確認、回収できていないが、個人情報が不正に使用された事実は現時点では確認されていない。

同社では、引き続き全力をあげてお客の被害防止に努めるとともに、警察の捜査に全面協力を行っている。

事態の詳細を明らかにし、早急に再発防止策を実行し、更なる管理体制の強化に努め、再発防止策を徹底する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧