小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤマハ/「ヤマハリゾートつま恋」を閉鎖

ヤマハは9月2日、ヤマハリゾートが運営するリゾート事業を再編し、静岡県掛川市の「ヤマハリゾートつま恋」を12月25日に閉鎖すると発表した。

ヤマハリゾートつま恋は1974年に開業、会員制の滞在型リゾート施設として、お客に上質な余暇を提案していた。敷地面積140万m2に、宿泊施設、温泉施設、婚礼施設、音楽施設、スポーツ施設を展開。

232室を運営し、2016年3月期の売上高は31億円だった。

しかし、近年の二極化する顧客ニーズへの適合が難しくなっており、さまざまな経営努力を重ねたが、 ヤマハならではの高品質なリゾート施設としての将来像を描くことが困難と判断した。

1986年までは「ポピュラーソングコンテスト」の本選会場となるなど多くの音楽イベントやさまざまなスポーツイベントなどの開催を通じて、自然とスポーツと音楽が一体となった新しい文化の発信基地となっていたが、その歴史的使命も終え、12月25日をもって一般営業を終了するという。

施設概要
所在地:静岡県掛川市満水2000
開設日:1974年5月
敷地面積:140万m2
総客室数:232室
従業員数:119人(正社員)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧