小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本リテールファンド/ZARAが入居する「Gビル仙台一番町01」を取得

日本リテールファンド投資法人は9月29日、仙台市の複合ビル「Gビル仙台一番町01」の借地権付建物を取得したと発表した。

<Gビル仙台一番町01>
Gビル仙台一番町01

取得価格は15億円で、鑑定評価額・調査価格は16億2000万円だった。

投資法人は2015年12月25日付で物件の底地と借地権付建物の売買契約書を締結し、同日付で底地を取得した。

物件の借地権付建物については、売主がその責任と費用負担において耐震補強工事などを実施し、今回、投資法人が承諾する内容で工事が完了したことから、予定通り取得を実行した。

対象物件は全館一棟貸しで、グローバルに展開しているファストファッションブランド「ZARA」が9月19日から営業を開始している。

主なテナントは非開示で、賃貸事業収入は年間で2億400万円、敷金・補償金は1億200万円、総賃貸面積は2387.17m2。

施設概要
所在地:宮城県仙台市青葉区一番町3-5-12
延床面積:2191.16m2
総賃貸面積:2387.17m2
用途:店舗・事務所・倉庫

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧