メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アパホテル/東京ベイ幕張を500室増築

2016年10月12日店舗 経営

アパホテルは10月12日、千葉県千葉市美浜区にある、ホテル単体として日本最高層となるアパホテル&リゾート「東京ベイ幕張」を増築オープンした。

<東京ベイ幕張>
東京ベイ幕張

増築第二弾となるEAST WING(イースト ウイング)500室をプレオープンしたもの。

プレオープン後には、セントラルタワー1階のロビー改装と和食レストラン、カフェの新設をおこない、ペットと同伴でも泊れる客室(6室)も計画中で、12月7日にグランドオープンを迎える。

客室数においても国内最大級の2007室体制となる。

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉は、2006年7月にプレオープンした。4階ワンフロアを大浴場として新設、ロビー、レストラン等のリニューアル等を行い、同年11月にグランドオープンした。

2014年4月にウエストウイング(500室)、大浴殿・露天風呂・レストランの増床をおこない今年で10周年を迎える。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方